2011年05月30日

魚の目のケア5 小趾上

魚の目ができる場所として一般的によく見られるのが「小趾上」

男女かかわらず、「小指の上が硬くて、痛い」とよく聞きます。
R0010286.JPG
施術前

靴のデザインが先細タイプ靴を好まれている方も多いように思います。

それ以外には、痛いからとゆったりサイズをあえて選ばれている方も多いのでは?

「大は小を兼ねる」といいますが
靴に関しては絶対に有り得ません!!

靴は「大は小を兼ねません。ジャストサイズのみ!!」

R0010293.JPG
施術後

踵にゆとりがあるということは、足に合っていません。

踵が安定していない分、趾に力が入っていませんか?

せっかく、趾先にゆとりがあるようにゆとりのあるサイズを選んでも
逆効果になっていることも有り得ます。

靴選びは慎重に!!


神戸のフットケア専門店・巻き爪矯正/トータルフットケアannon
ラベル:魚の目
posted by annon at 20:14| 兵庫 ☔| Comment(0) | 魚の目のケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

トータルフットケアannon(アンノン)
http://footcare-annon.com/
09086553479
【完全予約制】
※男性はご紹介・女性同伴の方のみ
10:00〜19:30【最終受付】
CASH ONLY/不定休
m_05.gif
リンク集