2011年06月04日

イボ治療中

魚の目が内出血していると思っていたのが実は「魚の目」!!なんてことよくある話です。

イボ↓

R0010140.JPG

イボはウイルスが原因です。

細胞が増殖しぱさぱさと毛羽立ったような状態の中に赤く見えているのがウィルスを含んだ血管です。

抵抗力が落ちていると、ウイルスが活発になるのでさらに拡大・増加することがあります。

イボか魚の目かわからないときは、お近くの皮膚科を受診なさってください。

イボの疑いがあったのでこの方にも皮膚科を受診されることをおすすめしました。

やはり、「イボ」ということで治療がスタート

意外にも、この大きなイボが想定より半分の治療でとれたみたいです♪

R0010473.JPG

良かったですね〜

イボ↓

R0010141.JPG

こちらは治療中

R0010474.JPG

がんばってください!


annonではイボの除去はできません。

ただし、発生した場所(体重がかかるような場所)によりタコ・魚の目を併発することがあります。

皮膚科での治療の前に

タコ・魚の目の除去をされると効率よく治療をすすめることが出来ます。

お気軽にご相談ください。


神戸の巻き爪・フットケア専門店/トータルフットケアannon
ラベル:角質 イボ
posted by annon at 19:31| 兵庫 ☁| Comment(0) | 角質のケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

トータルフットケアannon(アンノン)
http://footcare-annon.com/
09086553479
【完全予約制】
※男性はご紹介・女性同伴の方のみ
10:00〜19:30【最終受付】
CASH ONLY/不定休
m_05.gif
リンク集