2011年06月23日

やりすぎは禁物

annonには、植物が少しおいています。


当初、日が当たらない、部屋の隅っこに置いていました…

何となく、元気がない!?

水遣りだけではなく、日光もいるだろう…と家具やら施術ベッドの位置を変え、窓際に移動

やっぱり南国系の植物はこれで復活!ぐんぐん葉が伸び始めました♪

花系の鉢もあるので、肥料が必要!

ご近所の花屋さんに「植物リスト」持参で相談にのっていただきました。


で、そこで言われたのが「あとは水のやりすぎに注意して」…

そうか…それのせいか…。

オープン当初はアレンジ花もあったので、毎日水遣り。
ついでに鉢物にも毎日水をスプレーする日々…。

その話をするとスタッフみなさんに「えっ!?」と言われてしまいました…。

ただただ、水をあげればいいということではなんですね〜。

土の状態、葉の状態などよく観察して、必要な時に必要なことをしないといけないんだなと反省。


みなさんの足もそうですよ〜。

軽石やヤスリのファイルなどで一生懸命角質を削っている方がいらっしゃいます。

気になるからこそなんですが、角質のケアもやりすぎ厳禁!!です。

足の裏の角質層はバリア機能も果たしているので、過度に削りすぎたり、頻繁に削っていると

バリア機能が損なわれ、より一層乾燥し、パリパリ、ゴワゴワの踵になってしまいます。

足の裏も「肌」ですから、先ずは「保湿」です!

夏でも「保湿」が必要です!!


オープニングキャンペーン2011.06.30まで
詳しくはこちら↓

神戸市の巻き爪矯正・フットケア/トータルフットケアannon


ラベル:角質のケア
posted by annon at 20:05| 兵庫 ☀| Comment(0) | 角質のケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

トータルフットケアannon(アンノン)
http://footcare-annon.com/
09086553479
【完全予約制】
※男性はご紹介・女性同伴の方のみ
10:00〜19:30【最終受付】
CASH ONLY/不定休
m_05.gif
リンク集