2011年07月07日

爪のケア13 巻き爪矯正

爪白癬(爪水虫)だと、爪が乾燥し、圧迫により癖付けされ巻き爪になることがあります。

爪白癬の症状も様々ですが、この方の場合は
爪体下(爪の下)に角質が増殖し、爪を持ち上げるような形で巻き爪になっておられました。

10273.jpg

爪の中にカチカチに固まった角質が詰まっていました。
外用薬(液状)をおススメして1か月毎日つけてくださっていたようです。

10693.jpg
【一か月後】

外用薬の効果がでたのか、爪体下(爪の下)の固まっていた角質が柔らかくなっていたので
爪の中のお掃除が徹底的にできました♪
爪の形もくっきり出てきました。
前回までは固まった角質に阻まれニッパーも入れられないような状態でしたが
余分な角質を除去でき、爪の形を整えました。
新たに矯正をさせていただきました。

10698.jpg

白癬の治療とフットケア・巻き爪矯正を併用していただくのがおススメです。

「Web特典」詳しくはこちら↓
神戸市のフットケア・巻き爪矯正/トータルフットケアannon

8日(金)は10:00〜14:30空いています
9日(土)は午前中、14:30〜17:30空いています。
10日(日)は12:00〜13:00、18:30〜空いています。
11日(月)は終日お休みいただきます。
posted by annon at 16:10| 兵庫 ☔| Comment(0) | 爪のケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

トータルフットケアannon(アンノン)
http://footcare-annon.com/
09086553479
【完全予約制】
※男性はご紹介・女性同伴の方のみ
10:00〜19:30【最終受付】
CASH ONLY/不定休
m_05.gif
リンク集